体操着はシミと臭い対策で3枚持ち

体操着って何枚くらいでやりくりしてますか?私は、中学生くらいからは2~3枚で着る度に持ち帰って洗っていました。

脇の部分の黄色いシミ

なぜ、体操着を2~3枚持っていたかと言うと、汗をかくと脇の部分が黄色くなって、ツーンとした臭いがこびりつき、着る度に洗わないとだんだんシミも臭いも落ちにくくなるためです。



【スポンサードリンク】


中学校の体操着は、白でした。白って黄色いシミが一番目立つんですよね。シミを目立たせないことを優先すると白は一番避けるべき色な気がします。

何で体操着って白なんだろうと、シミがつく度に思っていました。

黄色いシミと臭いは洗濯機では落ちない

洗剤や柔軟剤など、昔よりもどんどん上質のものが出てきて、頑固な汚れを落としてくれると唱っている強力な洗剤や、汗や外食、タバコなどの臭いをスッキリ取り除いてくれる柔軟剤も色々と出ています。

でも、脇汗の黄色いシミとツーンとする臭いは、どんなによい洗剤や柔軟剤を使って洗濯機にかけても、なかなか落ちてくれないんです。

洗って干すときは、臭いもシミもスッキリ落ちたように見える場合もあります。でも着てみると、すぐに臭ってきますし、シミも濃くなります。



【スポンサードリンク】


定期的な念入り洗濯が必須

体操着についた黄色いシミやツーンとする臭いを完璧に取り除くには、手荒いが一番です。ですが、体育の授業がある度に手洗いをしていたのでは、2日に一回は手洗い洗濯をしなければいけません。

正しく言えば、洗ってくれていたのは母でしたので、母が家事の時短のためにも体操着を2~3枚ほど買ってくれて、週に一度くらい脇の部分を念入りに手洗いしてくれていました。

しっかりすすぐことが臭い再発防止に

今は私もいい歳した大人ですので、普段着のTシャツとかで黄色いシミやツーンとする臭いが気になるものは、時々手洗いしています。

でも、大雑把な性格してるので、ついつい適当になってしまいます。でも、洗剤が残った状態になってしまうと、洗い流されなかった汚れと臭いが新しい汗の臭いに混ざって、余計にツーンとする臭いが発生する原因にもなります。

だから、手荒い洗濯をするときは、極力時間の余裕があるときに、しっかりと洗って、しっかりとすすぐ!この二つのポイントを押さえるように努力しています。



【スポンサードリンク】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です